男性ホルモンを注射したら筋肉量が増えた

筋肉のない貧弱な体がコンプレックス

男性ホルモン|筋肉 | 筋肉とホルモンのつながり

私は、これまで貧弱な体がコンプレックスで仕方がありませんでした。
特にこの筋肉量のなさを改善させるために、プロテインを飲んだり、筋肉トレーニングを繰り返していましたが、それでも改善されることはなく悩んでいました。
しかし、ウェブ広告を閲覧していて知った男性ホルモンの注射に筋肉量を増加させることが出来るということを知り、すぐに新橋のクリニックに通うことにしたのです。
そこから一ヶ月おきに注射を繰り返して、トレーニングを行ってきましたがこれまでとは比べ物にならないレベルのトレーニングの効果を実感できました。

毎日の生活も疲れにくくなったり、仕事で活力を発揮できるようになるなどのメリットも得られたのです。
男性ホルモンは、男性のホルモンバランスを安定化させることが出来ます。
自律神経の乱れは疲れやパフォーマンスの低下にもつながり、結果的に勃起不全やうつ病などの様々な疾患を引き起こしてしまうのです。
私はこの症状に近い状態に会ったので、男性ホルモンの注射は大きく影響を及ぼしました。
自律神経の乱れの改善は生活環境を大幅に改善させることが出来て、仕事もスムーズに行うことが出来るようになったので良かったです。
ただし、ホルモン注射をやって後悔したことは価格が高いことにあります。

筋肉のない貧弱な体がコンプレックスクリニックでの男性ホルモンの注射で効果を実感注射は高いが食生活と生活習慣の改善と併せると良い