男性ホルモンを注射したら筋肉量が増えた

注射は高いが食生活と生活習慣の改善と併せると良い

筋肉のない貧弱な体がコンプレックスクリニックでの男性ホルモンの注射で効果を実感注射は高いが食生活と生活習慣の改善と併せると良い

筋肉量が増えてよかったことは、異性が近くに寄ってくることです。
これまでは服の上からはわからないレベルでしたが、ホルモン注射によって目立つようになりました。
薄着で仕事をすることが多い夏場は特に異性の目を引きやすいので、なるべく春先からトレーニングとホルモン注射を両立させつつ、食事などの改善も同時にやっていったほうが良いでしょう。
また、知人は同様にホルモン注射を行いましたが、食生活や生活習慣を改善させなかったため、疲れは取れやすくなりましたが体はそれほど変化が感じられませんでした。

筋トレをすると「テストステロン」
という男性ホルモンが分泌されます。


男性ホルモンの大部分を占めていて
「骨・筋肉・性欲・活気・男らしさ」
など男性として生きるための
大切なホルモンです

なのでこのホルモン次第で
男の価値は上下する
といっても過言ではありません

— コンボイ【男の増量筋トレ塾】 (@convoi_bulkup) March 7, 2020
せっかくのホルモン注射を無駄にしないようにするためにも、最低限の食生活と生活習慣の改善は行っておいたほうが良いです。
ホルモンのバランスは食生活やタバコや睡眠などによっても乱れてしまう可能性があるからです。
タバコを吸っている方はなるべく注射をする前にやめておいたほうが無難ですし、食生活の乱れによってエネルギーを浪費してしまうこともあるので注意します。